合格実績
1,788名の大逆転合格を実現!
※2024.03.05時点
2023年2月24日
【東京都立板橋看護専門学校に特化した受験対策講座】

東京都立板橋看護専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「東京都立板橋看護専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、東京都立板橋看護専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

東京都立板橋看護専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

当校の授業は、隣接する東京都健康長寿医療センターや豊島病院等から卓越した講師陣を招くとともに、経験豊富な当校の個別専任教員19名により、充実した質の高い内容で行っています。また、臨地実習は、学生一人ひとりにきめ細やかな指導が行えるよう、教員1名が学生5~6名を受け持つ体制となっています。

国家試験・進路

看護師国家試験対策としてチューター制が導入されており、また、臨床講義や臨床学習、夏季及び冬季の補講などの充実した指導体制が整っています。2017~2021年にかけての5年間の看護師国家試験合格率99%を上回る高実績です。
卒業生の就職先は、都立大塚病院、都立駒込病院をはじめとする都立病院等のほか、東京都健康長寿医療センター、豊島病院、大学附属病院や民間病院など、都内の病院に幅広く就職しています。保健師、助産師、看護教諭を目指し、各課程がある学校に進学する卒業生もいます。

学生生活

当校は、東武東上線大山駅(池袋駅から東上線普通列車で5分)から徒歩5分のところにあり、交通の便が良いだけではなく、周辺は緑に囲まれており、23区内でも非常に恵まれた環境の中で学習できます。学内には看護実習室、パソコン演習室とともに、看護系の専門書を多数揃える図書室や体育館を完備し、学習だけではなく課外活動にも活用できる環境となっています。

東京都立板橋看護専門学校の受験対策

基本情報

募集定員:80名
入試区分:【一般入試】【社会人入試】【推薦入試】

【一般入試】の入試傾向と対策
一般入試には「併願制」があり、他の都立看護専門学校との併願が可能です。

●試験科目
[1次選考]学科試験
国語総合(古典除く)・数学Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅰ

[2次選考]人物考査
面接

●試験倍率(2022年度入学生)
2.7(40名程度募集)

●コメント
マークシート式の試験です。受験までに出題形式に慣れておくようにしましょう。

「国語総合」は文章3題、全20問。近年では1題小説が出題されています。制限時間が45分と短く、スピード感をもって解答していくことが求められる。出題内容は内容把握に加えて、正しい言葉の意味や接続詞を選ぶ問題など。試験内容は比較的オーソドックスであると思われるので時間配分がカギとなる。定められた時間内に解答する練習を日頃からしておきたい。

「数学Ⅰ」は全20問。試験時間は45分。各単元満遍なく出題されている印象。データ分析や集合、命題についても出題されるので、考え方を身につけておきたい
図形の問題については少し解きにくい出題も見られるが、因数分解・2次関数・ルートの計算などは一般的な内容であるので確実に得点したい

「コミュニケーション英語Ⅰ」は大問4つで構成されています(全20問)。大問1,3では会話文(大問1は短めの会話文)、大問2,4では長文が出題されます。大問2,4のなかには並び替えなどの文法問題もあります。大問4では表の読み取りや、段落の並び替えといった出題もみられる。試験時間は同じく45分であり、日頃から素早く英文を読む練習を重ねておきたい。

【社会人入試】の入試傾向と対策

〇入学前年度の3月31日までに25歳に達する者
〇次のアとイのいずれかに該当する者
ア 入学前年度の4月1日以前から引き続き都内又は隣接4県(埼玉、千葉、神奈川及び山梨県)
に住所を有する者〔住所要件〕
イ 入学前年度の4月1日以前から引き続き都内又は隣接4県(埼玉、千葉、神奈川及び山梨県)
で就業している者〔就業要件〕
上記を含む本校の受験資格を満たす方が受験できます。

試験科目

[1次選考] 小論文試験
[2次選考] 人物考査(面接)

●試験倍率(2022年度入学生)
5.2(入学定員80名の20~30%を募集)

●コメント
小論文試験(90分、1200字程度)が課されますので、しっかり対策しましょう。

【推薦入試】の入試傾向と対策

●試験科目
・小論文
・面接

●試験倍率(2022年度入学生)
1.6(入学定員80名の20~30%を募集)

●コメント
小論文試験(60分、800字程度)が課されますので、しっかり対策しましょう。

【東京都立広尾看護専門学校に特化した受験対策講座】

東京都立板橋看護専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「東京都立広尾看護専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、東京都立広尾看護専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

東京都立広尾看護専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

都立看護専門学校では学習時間の1/3が臨地実習です。本校は隣接の都立広尾病院をはじめ、高水準の医療・看護を行っている都内有数の病院等で実習を行います。学生6人に1名の専任教員がつく少人数制で決め細やかな指導を行っています。2022年度からは、新しいカリキュラムが始まりました。隣接する広尾病院がへき地医療拠点病院の役割を担っていることから、2年次には、新しい科目「へき地医療と看護」が導入されています

国家試験・進路

近年では卒業生の9割近くが都立病院を中心とした都内の病院に就職しています。
4年連続国家試験100%合格を達成しております。国家試験に向けて、学生は各クラスから国試対策委員を選出し、自ら計画的な学習に取り組みます。教員は、学年担当教員を中心に支援していきます。

学生生活

都心(渋谷区と港区の境)に位置し、大変交通の便がよい場所に立地しています。近隣には緑豊かな有栖川宮公園、東京都立中央図書館などがあり、恵まれた環境です。

 

東京都立広尾看護専門学校の受験対策

基本情報

募集定員:80名
入試区分:【一般入試】【社会人入試】【推薦入試】

【一般入試】の入試傾向と対策

一般入試には「併願制」があり、他の都立看護専門学校との併願が可能です。

●試験科目
[1次選考]学科試験
国語総合(古典除く)・数学Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅰ
[2次選考]人物考査
面接

●試験倍率(2022年度入学生)
1.7(40名程度募集)

●コメント
マークシート式の試験です。受験までに出題形式に慣れておくようにしましょう。

「国語総合」は文章3題、全20問。近年では1題小説が出題されています。制限時間が45分と短く、スピード感をもって解答していくことが求められる。出題内容は内容把握に加えて、正しい言葉の意味や接続詞を選ぶ問題など。試験内容は比較的オーソドックスであると思われるので時間配分がカギとなる。定められた時間内に解答する練習を日頃からしておきたい。
「数学Ⅰ」は全20問。試験時間は45分。各単元満遍なく出題されている印象。データ分析や集合、命題についても出題されるので、考え方を身につけておきたい。図形の問題については少し解きにくい出題も見られるが、因数分解・2次関数・ルートの計算などは一般的な内容であるので確実に得点したい
「コミュニケーション英語Ⅰ」は大問4つで構成されています(全20問)。大問1,3では会話文(大問1は短めの会話文)、大問2,4では長文が出題されます。大問2,4のなかには並び替えなどの文法問題もあります。大問4では表の読み取りや、段落の並び替えといった出題もみられる。試験時間は同じく45分であり、日頃から素早く英文を読む練習を重ねておきたい。

【社会人入試】の入試傾向と対策

〇入学前年度の3月31日までに25歳に達する者
〇次のアとイのいずれかに該当する者
ア 入学前年度の4月1日以前から引き続き都内又は隣接4県(埼玉、千葉、神奈川及び山梨県)
に住所を有する者〔住所要件〕
イ 入学前年度の4月1日以前から引き続き都内又は隣接4県(埼玉、千葉、神奈川及び山梨県)
で就業している者〔就業要件〕
上記を含む本校の受験資格を満たす方が受験できます。

●試験科目
[1次選考] 小論文試験
[2次選考] 人物考査(面接)

●試験倍率(2022年度入学生)
3.4(入学定員80名の20~30%を募集)

●コメント
小論文試験(90分、1200字程度)が課されますので、しっかり対策しましょう。

【推薦入試】の入試傾向と対策

●試験科目
・小論文
・面接

●試験倍率(2022年度入学生)
1.9(入学定員80名の20~30%を募集)

●コメント
小論文試験(60分、800字程度)が課されますので、しっかり対策しましょう。

2023年2月19日
【大阪府病院協会看護専門学校に特化した受験対策講座】

大阪府病院協会看護専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「大阪府病院協会看護専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、大阪府病院協会看護専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

大阪府病院協会看護専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

大阪府下の約330病院が加入する「大阪府病院協会」のネットワークを活かし、病院と学校、学生の結びつきが強い「直結教育」が魅力。現場の声を反映した教育、様々な病院での実習により、実践的な看護力を養います。
2022年より看護基礎教育の見直しに伴い、第5次カリキュラムがスタートし、教職員一同気持ちを新たに教育活動に取り組んでいます。授業でのiPad利用(1人1台)が始まるなど、ICT(情報通信技術)の活用が進んでいます

国家試験・進路

「大阪府病院協会」加入病院をはじめ、大阪府下の様々な病院から毎年多くの求人があります。市立吹田市民病院、大阪府済生会千里病院、多根総合病院などが主な就職先です。
2022年の看護師国家試験合格率は97.4%(現役生のみの合格率は100%)です。

学生生活

医療現場に近い設備がそろう実習室はもちろん、充実の学習環境を整えています。図書室には、看護・医学関連の専門書を約1万冊収蔵し、便利な蔵書検索システムも整備しています。また44台のパソコンを設置した情報科学室、放課後や休み時間にくつろげるラウンジなど、快適に学べる環境を実現させています。
本校は便利なJR大阪環状線沿線にあります。最寄り駅(芦原橋駅)まで大阪駅からは13分、天王寺駅からは6分。駅からも徒歩6分と近く、アクセス抜群な立地です。

 

大阪府病院協会看護専門学校の受験対策

基本情報

募集定員:80名
入試区分:【一般入試(前期・後期)】【推薦入試】【社会人入試】

【一般入試(前期・後期)】の入試傾向と対策

●試験科目
前期・後期ともに
・国語総合(現代文のみ)
・小論文
・面接

●試験倍率(2022年度入学生)
2.7

【推薦入試】の入試傾向と対策

学業成績は評定平均値が3.3以上の方
上記を含む本校の受験資格を満たす方が受験できます。

●試験科目
・国語総合(現代文のみ)
・面接

●試験倍率(2022年度入学生)
1.5

【社会人入試】の入試傾向と対策

(a)高等学校または中等教育学校を卒業後、就労経験が4年以上の方。(出願時)
(b)文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験に合格後、就労経験が4年以上の方。(出願時)
(c)短期大学を卒業後、就労経験が2年以上の方。(出願時)
(d)大学を卒業した方、および卒業見込の方。
上記(a)〜(d)いずれかに該当すれば受験することができます。

●試験科目
・国語総合(現代文のみ)
・面接

●試験倍率(2022年度入学生)
3.9

●コメント
「国語総合」では文章は1題のみ出題。漢字の読み書きが文章とは別に10問程度出題されます(出題形式はいずれの試験区分においても同様かと思われます)。文章が1題だけであり、そこまで長い文章でもないので、比較的落ち着いて読み進めていくことができます。内容把握以外に文中の単語や慣用句の意味についての出題も多く見られ、日頃から少しずつ語彙力を高めていくことが大切だと思います。
一般入試では小論文試験もあるので、こちらも確実に対策しておきたい。

【大阪病院附属看護専門学校に特化した受験対策講座】

大阪病院附属看護専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「大阪病院附属看護専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、大阪病院附属看護専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

大阪病院附属看護専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

大阪病院附属看護専門学校ではチューター制度、ピア・サポート制度、ラダー制度3つの学習制度を定めており着実に成長できるカリキュラムになっています。
チューター制度では1学年6名程度の学生を教員が担当し個人個人の目標や学習上の悩みなどを共に考え解決の手助けをします。
ピア・サポート制度「仲間同士の支え合い」を意味し生徒が共同で演習したり、就職活動の情報交換をしたりします。学年を超えて関わっていくので縦にも横にもつながりを作っていけます。
最後のラダー制度では学校が大阪病院と連携し、人材育成の考え方を共有することで就職後のサポートをしっかり行っていきます。専門学校で学ぶ3年間をレベル0、就職時をレベル1とし在学時から継続して成長することができます。看護実習は大阪病院で行いその他訪問看護ステーション、保育所など様々な場で学んでいきます。

国家試験・進路

・国家試験について
国家試験合格実績に関しては合格率100%(2022年度)と高い水準になっています。

・進路
卒業後の資格は看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校受験資格、専門士(医療専門課程)、大学編入学受験資格です。主な就職先はJCHO大阪病院、JCHO星ヶ丘医療センターなどです。助産師学校への進学の道ももちろんあります。

学生生活

JR東西線「新福島駅」より徒歩5分です。
電子書籍の導入で持ち運びやすくなったことにより時間を活用して学習できます。また、ピア・サポート制度で先輩後輩のつながりが強く、先輩が後輩に学習への取り組方や実習、国家試験、就職のポイントなどをまとめて伝授してくれる機会もあります。

 

大阪病院附属看護専門学校の受験対策

学科定員

40名

入試区分

推薦入学試験(公募推薦、社会人特別選考)、一般入学試験

推薦入学試験(公募推薦)の入試傾向と対策

・注意する受験資格
高等学校在学中の成績が全教科の評定平均値3.5(B)以上である者

・選考方法
学科試験、個人面接

・試験科目
国語総合(古典・漢文を除く)
数Ⅰ・A(場合の数と確率)またはコミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ

※国語総合(古典・漢文を除く)は必須科目

・倍率
4.2(2022年度)

推薦入学試験(社会人特別選考)の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、個人面接

・試験科目
国語総合(古典・漢文を除く)
数Ⅰ・A(場合の数と確率)またはコミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ

※国語総合(古典・漢文を除く)は必須科目

・倍率
3.2(2022年度)

一般入学試験の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、面接

・試験科目
国語総合(古典・漢文を除く)
数Ⅰ・A(場合の数と確率)、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ

※3教科必須、面接は一次試験合格者のみ

・倍率
2.0(2022年度)

コメント

・国語
大問2題でどちらも読解問題です。評論や随筆が出ます。本文は少し読みにくく、問題も記述(抜き出しや本文中の語句を用いて自分でまとめて書く問題など)が多いので日ごろから現代文の対策をしておく必要があります。漢字(書き・読み)や文学作品、接続語の問題も出ます。

・英語
大問2題構成で短めの文章問題と英作文です。文章問題の本文はキレイに整えられた英語で読みやすいです。読解に関する問題はなく空所補充、単語の同義語を答える語彙問題や日本語訳が出ます。必ず単語力を付けておきましょう。
大問2では会話文の中で日本語になっている文や単語がいくつかあり、その部分を答えていく問題です。文単位で聞かれる部分もありますので基本的な英文法の語順を押さえておきたいです。記述なのでスペルも注意して覚えていきましょう。

・数学
数Aに関しては範囲が場合の数と確率に制限されているので必ず押さえておきましょう。その他計算、二次不等式など満遍なく出ていますが、三角比の問題が多いので要演習です。

2023年2月18日
【大阪警察病院看護専門学校に特化した受験対策講座】

大阪警察病院看護専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「大阪警察病院看護専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、大阪警察病院看護専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

大阪警察病院看護専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

大阪警察病院看護専門学校は社会医療法人警和会 大阪警察病院と連携し、入学時から将来に向けたキャリアデザインを開発して提示しています。大阪警察病院での実習で経験を積み就職することで慣れた環境で働くことができます。キャリアプランが確立されているので着実に安心した将来設計を描けるのではないでしょうか。

国家試験・進路

・国家試験について
国家試験合格実績に関しては合格率100%(2022年度)と高い水準になっています。
入学時に国家試験に向けたガイダンスがあり本番までの学習計画指導が入ります。更に過去問の解説講義、模擬試験などの合格に向けた手厚いサポートがあります。

・進路
卒業後の資格は看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校受験資格、4年制看護大学編入受験資格となっています。生徒のほとんどが大阪警察病院グループに就職していますが、実習施設など他の病院へも就職しています。また、助産師学校・保健師学校への進学や看護系大学へ編入することもできます。多くが就職する大阪警察病院に関しては就職説明会の実施があります。

学生生活

JR「天王寺駅」東口から徒歩5分です。
電子テキストが導入されていたり、施設がキレイに整えられていたりと過ごしやすい環境になっています。また、定期的に交流会があり他学年との親睦を深められます。

 

大阪警察病院看護専門学校の受験対策

学科定員

80名

入試区分>

推薦入学試験(公募制)、社会人入学試験、一般入学試験

推薦入学試験(公募制)の入試傾向と対策

・募集定員
30名程度

・注意する受験資格
高等学校第1~第3学年第1学期又は前期までの評定平均値がBランク(3.5)以上の者

・選考方法
国語(現代文のみ)、面接
※面接は一次試験(国語)合格者のみ

・倍率
1.4(2022年度)

社会人入学試験の入試傾向と対策

・募集定員
10名程度

・注意する受験資格
入学までに24歳に達した者

・選考方法
国語(現代文のみ)、面接
※面接は一次試験(国語)合格者のみ

・倍率
3.3(2022年度)

一般入試の入試傾向と対策

・募集定員
40名程度

・選考方法
国語(現代文のみ)
コミュニケーション英語Ⅰ
面接

※面接は一次試験(国語)合格者のみ

・倍率
1.4(2022年度)

※2023年度入試において、「数学」が入学試験の試験科目からなくなっているので注意

コメント

・国語
全て選択問題で評論が2題出されます。(2020年度、2021年度は長めの文章が1題)
大問1の読解は小問7題中5問が、大問2の読解は4問中3問が漢字や語彙、慣用句の問題となっています。言葉の意味を問われる問題や本文中の空所部分に入る言葉を聞く問題が多いので現代文で使われる少し難しい言い回しは覚えておいた方が良いと思います。(例:「網羅」、「つぶさに」、「弥縫策」など)

※2022年度から少し問題形式が変わっています。2020年度や2021年度は語彙問題の他に提示された文が文章のどこに入るか考える問題、文章全体の段落構成を聞く問題(本文を2つに分けるとすれば後半はどの段落か、本文全体の論理展開を3段落で示したものはどれかなど)が出ていました。全ての年度を通して接続語の問題は出ているの要対策です。

・英語
大問5題構成で2題短めの文章問題が出ています。全て選択問題です。
1つ目の読解問題は内容一致問題ですが、合っている選択肢には①をマーク、間違っているものには②をマークしなければならないのでマークし忘れに注意、選択肢が8つもあるので本文を読みながら選択肢も確認していった方が良いと思います。(選択肢の順番は本文に沿っています。)もう1つの文章は本文中に空所が複数あり単語を補充していく問題です。文法の知識と単語の品詞の知識が必要となります。どちらの文章も使われている単語レベルは高校基礎レベルです。

大問3、4は文法問題で空欄補充と並び替えです。最後に会話文の問題も出るので過去問でしっかり対策しておきましょう。※英語は問題形式の変化はほとんどありません。

【大阪労災看護専門学校に特化した受験対策講座】

大阪労災看護専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「大阪労災看護専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、大阪労災看護専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

大阪労災看護専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

看護実習の場となる大阪労災病院は全国労災病院のなかでもリーディングホスピタルの一つであり、最先端の医療設備と大阪でも有数の医療スタッフが集う病院です。優秀な専門職集団によるチーム医療のもと、働く人々の健康を守るために、治療にとどまらず予防から職場復帰まで一貫した診療を展開しているのが特徴です。

国家試験・進路

本校の学生は看護師国家試験に合格すると、全国32の労災病院のうち、いずれかの労災病院に就職します。主な就職先病院は大阪労災病院をはじめ、・千葉労災病院・横浜労災病院・関西労災病院・神戸労災病院などです。2021年度卒業生の看護師国家試験合格率は100%です。

学生生活

学生寮があり、学生相互の協力と責任により規則正しく楽しい生活を送っています。ワンルームマンション形式で、インターネット環境も整っています。性別問わず入寮できます。また、警備会社と契約していますので、安心して住まうことができます。入寮しない方は、自宅から通学することができます。最寄り駅は地下鉄御堂筋線「新金岡駅」です。

 

大阪労災看護専門学校の受験対策

基本情報

募集定員:40名程度
入試区分:【共通試験(一般入試)】【社会人入学試験】【自己推薦入学試験・高等学校長等推薦入学試験】

共通試験(一般入試)の入試傾向と対策

本校は「併願制」を設けています。受験する第一希望の労災看護専門学校以外のグループ校を、第二希望として併願することができる制度です。第一希望校に不合格になった場合でも、第二希望校の基準を満たせば、入学資格を得ることが可能です。

●試験科目
[1次選考]学科試験
・国語総合(古文漢文除く)
・数学ⅠA(数Aは場合の数と確率)
・コミュニケーション英語ⅠⅡ

[2次選考]面接試験
・個人面接

●試験倍率(R4年度)
2.3

●コメント
5肢択一式の試験です。受験までに出題形式に慣れておくようにしましょう。

「国語総合」は全15問。R4年度試験は問1~問5が四字熟語・慣用句・漢字についての出題、問6~問10が小説読解、問11~問15が評論読解でした。小説・評論ともに内容把握により重点を置いた出題になっている。読みにくい文章かもしれないが<消去法>で確実に選択肢を切っていき正解に辿り着きたい

「数学ⅠA」は全15問。各単元満遍なく出題されている印象。集合や命題についても出題されるので、考え方を身につけておきたい。濃度計算(食塩水)の出題もある
各問題が独立しており誘導に沿って解いていく形式ではないため、少し慣れが必要ではあるが、公式や基本的な解法を用いて確実に解答していくことはできる

「コミュニケーション英語ⅠⅡ」は大問6つで構成されています(全15問)。R4年度試験は大問1,6が長文読解、大問2が単語問題、大問3,4が文法問題、大問5が会話文読解でした。大問2は英単語とその定義の組み合わせで間違った選択肢を選ぶというもの(4問出題されている)。単語の学習は日々欠かさないようにしたい。

社会人入学試験の入試傾向と対策

〇短期大学、専門学校又は大学を卒業した方で、出願時点で同一企業に週20時間以上かつ1年以上の就業(雇用保険に加入)経験がある方
〇次のいずれかに該当後、出願時点で同一企業に週20時間以上かつ3年以上の就業(雇用保険加入)経験がある方
(ア)高等学校又は中等教育学校を卒業した方
(イ)学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等の学力があると認められた方
上記を含む本校の受験資格を満たす方が受験できます。

●試験科目
・国語総合(古文漢文除く)
・個人面接

●試験倍率(R4年度)
13.0(5名程度募集)

●コメント
倍率が高く、人気がうかがえます。学科試験対策だけでなく面接対策も必須でしょう。

自己推薦入学試験・高等学校長等推薦入学試験の入試傾向と対策

若干名の募集となっています。

●試験科目
・小論文
・個人面接
・<※自己推薦入学試験のみ>国語総合(古文漢文除く)

●コメント
小論文試験の対策も欠かさず行いましょう。

【行岡医学技術専門学校に特化した受験対策講座】

行岡医学技術専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「行岡医学技術専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、行岡医学技術専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

行岡医学技術専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

行岡医学技術専門学校は系列である行岡病院と隣接しており、最先端の技術と経験豊富な医療の専門家による高度な学習環境が整っています。
隣接しているからこそリアルな医療現場を肌で感じることができます。
また、実際の現場に触れることを大切な要素としているため入学早期より実践的な実習があり、本格的に学ぶ機会が多くあります。また、西洋医学だけでなく東洋医学も学習でき幅広い知識を蓄えることができます。

国家試験・進路

・国家試験について
国家試験合格実績に関しては合格率93.1%(2018年度)と高い水準になっています。

・進路
卒業後の資格は看護師国家試験受験資格となっています。
就職率は100%で行岡病院を中心に様々な医療機関に就職しています。
多くの病院・医療施設とのネットワークを築いているのが大きな強みのため希望に合った就職先を探しやすいと思います。

学生生活

地下鉄堺筋線・谷町線 阪急千里線「天神橋筋六丁目」駅 11号出口より徒歩3分です。
先生と学生の距離が近く不安なこと、困ったことなどがあった時に頼りやすいとの評価もありました。

 

行岡医学技術専門学校の受験対策

学科定員

80名

入試区分

AO入試、社会人入試、推薦入試(指定校推薦、公募推薦A、公募推薦B、自己推薦、医療人推薦)、一般入試、看護第1学科特別選考入試

AO入試の入試傾向と対策

・選考方法
書類審査、面談、レポート

・提出書類
エントリーシート、志望動機、自己PRシート
※入試方式が課題レポート提出型と授業体験型の2つあります。

課題レポート提出型面談にて希望学科の入学意欲を確認、そして課題レポートの設定をし、面談後、エントリーシート、志望動機、自己PRシート、課題レポートにより合否判定します。
授業体験型授業体験に参加し体験レポートの作成と面談同日に行い、エントリーシート、志望動機、自己PRシート、授業体験レポートにより合否判定します。

社会人入試の入試傾向と対策

・注意する受験資格
入学時点で満20歳以上で社会人としての経験を有する者

・選考方法
小論文、面接

・倍率
2.0(2022年度)

推薦入試(指定校推薦)の入試傾向と対策

・選考方法
小論文、面接

推薦入試(公募推薦A)の入試傾向と対策

・注意する受験資格
評定平均値が3.3以上の者
・選考方法
小論文、面接

推薦入試(公募推薦B)の入試傾向と対策

・注意する受験資格
評定平均値が3.3以上の者
・選考方法
小論文、面接

推薦入試(自己推薦)の入試傾向と対策

・注意する受験資格
評定平均値が3.3以上の者
・選考方法
小論文、面接

推薦入試(医療人推薦)の入試傾向と対策

・注意する受験資格
医療・福祉従事者が推薦する者
・選考方法
小論文、面接

※推薦入試全ての推薦方法合わせて倍率1.2(2022年度)

一般入試の入試傾向と対策

・選考方法
小論文、国語総合、面接
・倍率
4.0(2022年度)

看護第1学科特別選考入試の入試傾向と対策

・注意する受験資格
行岡医学技術専門学校が指定する医療施設の推薦を受けられる者
・選考方法
小論文、面接

コメント

・小論文
時事問題に絡めたテーマが多いためニュースで情報を得てそれに対する自分の意見を考えておく必要があります。

・国語
大問が4つある構成で読解が2題出されています。(随筆と評論が多く出されています)
現代文で語彙問題が多い学校もありますが、行岡医学技術専門学校は大半が読解問題なのでしっかり読んでいく必要があります
残りの大問2つは漢字の読みと慣用句、四字熟語などになっています。選択問題ではないので覚えるのと同時に漢字を書けるようにしておく必要があります。

2023年2月17日
【横浜市病院協会看護専門学校に特化した受験対策講座】

横浜市病院協会看護専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「横浜市病院協会看護専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、横浜市病院協会看護専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

横浜市病院協会看護専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

横浜市病院協会看護専門学校は横浜市内にある多数の病院で構成されている公益社団法人横浜市病院協会が設立した看護師養成の専門学校です。
看護実習室、在宅看護実習室、小児・母性看護実習室が整備されており、臨地実習で実際体験するような学習ができますし、看護実習室は講義以外の時間も自由に利用することができ、自主的に練習を積むこともできます。

更に、看護実習は教育課程の3分の1を占めており横浜市内の高度救急センター等高水準の医療・看護を実践している病院などで実習できます。

国家試験・進路

・国家試験について
国家試験合格実績に関しては95.0%(2021年度)と高い水準になっています。

・進路
卒業後の資格は看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校受験資格、大学への編入資格となっています。学生の90%が横浜市内の病院に就職しています。横浜市病院協会の会員病院による就職に関する説明会や卒業生と在校生が交流できる同窓会があり、そういったところで就職後のことなどを直接聞く機会があります。

学生生活

JR京浜東北根岸線 港南台駅より徒歩4分です。
茶道部、ボランティア部、フットサル部、バトミントン部の部活動があり忙しい授業の合間に楽しむことができます。

 

横浜市病院協会看護専門学校の受験対策

学科定員

・80名

入試区分

推薦入学試験(指定校推薦・公募)、学士入学試験、社会人入学試験、一般入学試験(Ⅰ期・Ⅱ期)
※推薦、学士、社会人合わせて定員の70%程度(56人程度)募集

推薦入学試験(公募)の入試傾向と対策

・注意する受験資格
全体の評定平均値3.4以上、各学年の欠席日数10日以下の者

・選考方法
書類審査、小論文Ⅰ、面接

・倍率
1.0倍(2021年度)

学士入学試験、社会人入試の入試傾向と対策

・注意する受験資格
入学時に満26歳未満の者

・選考方法
書類審査、小論文Ⅰ、面接

・倍率
1.7倍(2021年度)

社会人入学試験の入試傾向と対策

・注意する受験資格
出願時点で企業での勤務経験が3年以上ある者

・選考方法
書類審査、小論文Ⅱ、一般常識テスト、面接

・倍率
1.7倍(2021年度)

一般入学試験の入試傾向と対策

・選考方法
書類審査、小論文Ⅱ、国語総合(古文・漢文を除く)、数Ⅰ、面接

・倍率
Ⅰ期:約2.1倍、Ⅱ期:約1.7倍(2021年度)

コメント

国語
大問3題の構成2題が文章読解になりますが、文量はそこまで多くありません。
小問の中で読解問題は3問程度で記述があり、抜き出しなどではなく自分の言葉で要約する問題傾向にあります。大問3はことわざや現代仮名遣い、四字熟語など様々な知識問題が出ています。
読解問題の中にも漢字、語彙などの知識問題が多いので慣用句や四字熟語も勉強しておいた方が良いです。
一般入試Ⅰ期とⅡ期で問題構成は大幅に変化していません。

数学
20問構成計算問題、二次関数、三角比の他に集合やデータの分析なども出ています。
特に二次関数、三角比の範囲が多くsin、cos、tanの公式を駆使する問題がよく出ています。加えて、滴下計算も出ているので過去問で要対策です。
こちらも一般入試Ⅰ期とⅡ期で問題構成は大幅に変化していません。

2023年2月16日
【愛仁会看護助産専門学校に特化した受験対策講座】

愛仁会看護助産専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「愛仁会看護助産専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、愛仁会看護助産専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

愛仁会看護助産専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

愛仁会看護助産専門学校は企業(病院)と密に連携してカリキュラムを組み、高度で質の高い専門的な授業が行われていることが強みです。
看護学だけでなく社会学や言語などの教養も身に着けられるカリキュラムになっています。

シミュレーション演習では指導者が患者を演じるため実用的な学習ができ、看護実習ではさまざまな年齢、病気、生活の場の人々の看護を学ぶという考えを元に、小児看護実習在宅看護実習などがあります。愛仁会グループの病院、介護施設、保育所など実習先が幅広くあり、様々な経験を積むことができる内容になっています。

国家試験・進路

・国家試験について
国家試験の合格実績では、合格率が97.9%(2020年度)と高い水準になっています。

・進路
卒業後の資格は看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校受験資格、4年制看護大学編入受験資格、専門士(医療専門課程)の称号となっています。
加えて、助産学科があり若干名ですが、看護学科から助産学科への内部推薦制度(助産学科へ進学)もあります。

学生の91.4%(2020年度)が愛仁会グループの法人施設に就職しており、実習先が系列病院の為、指導者に卒業生も多く心強かったという意見もありました。

学生生活

JR高槻駅より徒歩5分と通いやすく、設備がキレイで充実しておりしっかり学習できます。

 

愛仁会看護助産専門学校の受験対策

学科定員

学科定員は80名です。

入試区分

入試区分は推薦入学試験(指定校制・公募制)、社会人入学試験、一般入学試験があります。

推薦入学試験(公募制)の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、小論文、面接

・試験科目
国語総合(古典を除く)
コミュニケーション英語(英語会話を除く)もしくは数Ⅰのいずれかを選択


・倍率
1.6 (2020年度)

社会人入学試験の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、小論文、面接

・試験科目
国語総合(古典を除く)
コミュニケーション英語(英語会話を除く)もしくは数Ⅰのいずれかを選択


・倍率
2.3 (2020年度)

一般入学試験の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、小論文、面接

・試験科目
国語総合(古典を除く)
コミュニケーション英語(英語会話を除く)もしくは数Ⅰのいずれかを選択


・倍率
2.1 (2020年度)

※推薦・社会人入試は学科試験、小論文、面接が同日に一般は学科試験の合格者のみ二次試験として小論文、面接を行います。
※指定校推薦入学試験の日程並びに詳細については、推薦指定校に個別に通知されます。

コメント

・国語
読解は文章量はそこまで多くありませんが、記述問題があるので対応できるように要約力を付けておかなければなりません。
読解のほかに漢字、文学作家の作品が問われる問題が出ますが範囲が幅広いのでできる限りの対策をしておきましょう。

・英語
大問1は読解も兼ねた短めの文章問題、大問2は文法、大問3は会話文と様々な形がでますが、選択方式で空所補充問題がほとんどです。
単語単位の空所補充には文法ももちろんですが、単語の品詞も押さえておきたいです。

・数学
因数分解、対称式から三角比まで幅広く出ています。
全体的に基礎が入っていれば解ける問題、二次関数と三角比は多く出ているため必ず習得しておく単元です。

【関西医科大学看護学部に特化した受験対策講座】

関西医科大学看護学部の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「関西医科大学看護学部にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、関西医科大学看護学部の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

関西医科大学 看護学部の特徴

カリキュラム・看護実習

京阪沿線に広がる附属医療機関は、急性期医療から在宅医療までそろう多様な環境。
幅広いニーズに応える看護力を身につけることができます。

国家試験・進路

全員が看護師・保健師国家試験受験資格を取得可能。選択制(10名)で助産師国家試験受験資格も取得可能です。

国家試験対策が手厚く、各国家試験の年間各3回以上の模擬試験の企画と運営は、学生委員とともに行います。模擬試験の結果を分析して、苦手なところを中心に対策講座を企画し実施します。第111回看護師国家試験の合格率は98.9%

学生生活

看護学部棟は京阪電車枚方市駅から徒歩5分
クラブ活動に所属する学生が多いのが本学の特徴の一つ。体育会・文化会、それぞれ医学部と合同で活動しており、学部を越えた交流や情報交換の場ともなっています。

 

関西医科大学 看護学部の受験対策

基本情報

募集定員:100名
入試区分:【一般選抜試験】【大学入学共通テスト利用選抜試験】【学校推薦型選抜試験】

【一般選抜試験】の入試傾向と対策

一般選抜試験では<2教科型>と<3教科型>が選択可能です。
令和5年度(2023年度)から一般選抜試験〈2教科型〉〈3教科型〉において、小論文試験が廃止され、受験者数は増加傾向にあります。

●試験科目

<2教科型>英語・選択科目※1
<3教科型>英語・国語・選択科目※1

※1:「数学Ⅰ・数学A」「生物基礎・生物」「化学基礎・化学」「物理基礎・物理」から1つ選択

●試験倍率(R4年度)
<2教科型>5.0(20名募集)
合格者最低点は160点(200点満点)
<3教科型>3.4(40名募集)
合格者最低点は216点(300点満点)

●コメント
試験はマークシート式です(「国語」の一部のみ記述式問題)。受験までに出題形式に慣れておくようにしましょう。

「英語」大問4つで構成されています。大問1は長文読解、大問2は対話文読解、大問3は空所補充(単語やイディオム)、大問4は並び替え(文法)です。

「国語」評論文2題の出題。漢字問題、文中傍線部の意味を問う問題、正しい接続詞を選ぶ問題、内容把握問題など万遍なく出題されている印象です。

「数学Ⅰ・数学A」大問6つで構成されています。2次関数(最大最小、変域)、平面図形、確率、整数の性質(公倍数、公約数、進法)については近年必ず出題されており、十分な対策が必要です。

【大学入学共通テスト利用選抜試験】の入試傾向と対策

本学での個別試験がなく、大学入学共通テストの受験のみで出願できます。
〈2教科型〉、〈3教科型〉があります。両方出願すると、一回の受験で2回の合否判定を行えますので、合格のチャンスが広がります。

●試験科目

<2教科型>外国語・数学or理科
<3教科型>外国語・数学or理科・国語


●試験倍率(R4年度)
<2教科型>4.6(5名募集)
合格者最低点は142点(200点満点)
<3教科型>4.7(5名募集)
合格者最低点は207.2点(300点満点)

●コメント
<2教科型><3教科型>ともに満点の「7割」が合否を左右する目安となりそうです。
日頃から点数を意識した学習が大切でしょう。

【学校推薦型選抜試験】の入試傾向と対策

学校推薦型選抜試験には〈専願制〉と〈併願制〉がありますが、試験内容は同じです。

●試験科目

・小論文(400字、課題文型)
・適性能力試験(国語<近代以降の文章>・英語)
・個別面接(10分程度)


●試験倍率(R4年度)
〈専願制〉6.4(25名募集)
〈併願制〉6.5(5名募集)

●コメント
適性能力試験(マークシート方式、100点満点)、小論文(50点満点)、面接(50点満点)、調査書(全体の学習成績の状況など、25点満点)により総合的に判定されます。
面接対策だけでなく、適性能力試験・小論文試験の対策もコツコツと取り組んでおきたいです。