合格実績
1,790名の大逆転合格を実現!
※2024.04.25時点
2023年2月10日
「ひとり親家庭専門学校等受験対策給付金」を活用して看護師になろう!

ひとり親家庭専門学校等受験対策給付金を活用して看護師になろう

ひとり親家庭専門学校等受験対策給付金とは?

今回は看護受験にまつわる給付金の紹介です。

大阪市は、ひとり親家庭の母または父にむけて、「就職に有利な資格取得」のため、専門学校等の受験対策講座(予備校など)を受講する場合にかかる経費について給付金を支給しております。

上記の「就職に有利な資格取得」には看護師・准看護師などが該当しており、KDG看護予備校が提供する講座も助成金の対象となっております!

 

給付をもらう条件と支給額について

大阪市にお住まいの方で、

・児童扶養手当の支給を受けている方と同様の所得水準にある方
・過去に本給付金を受給していない方

が支給対象となります。

給付金の支給額は受講費用の6割(20万円が上限)。加えて合格者には受講費用の4割(13万円が上限)が別途支給されます。
つまり晴れて合格された方は受講費用の全額(最大33万円)について給付を受けることが可能です。

 

給付申請について

受講を希望する講座の受講開始日の<おおむね1か月前まで>に、お住まいの区の保健福祉センターでひとり親家庭サポーターの就業相談を受けていただき、受講対象講座としての指定を受ける必要があります。

その他、給付金についての詳細は大阪市HPをご参照願います。
https://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000439163.html

 

 

受講を検討されている方へは随時無料カウンセリングを実施しておりますのでお問い合わせください!