合格実績
1,430名の大逆転合格を実現!
※2021.10.27時点
感染症対策:対面授業再開(オンラインコースも継続中)>

看護学校・看護大学の入試における面接対策の重要性

 

基本的に看護学校・看護大学の入試には学科試験と面接の2つがあります。
今回は面接の重要性やどのように対策したらよいかをご紹介します!

なぜ面接対策が重要なのか

試験科目にもよりますが、面接は重要度が高いことが多いです。
例えば科目が「国語・数学・面接」の3種類ある受験の場合、国語が100点満点、数学100点満点、面接が100点満点か200点満点という配点になっています。
仮に面接が200点満点だとした場合、これを国語と数学の学科試験と面接が半々の割合になります。
このように面接は学科試験と同じくらい重要性が高いといえます。

 

KDG看護予備校における面接対策ノウハウ

KDG看護予備校では面接対策に必要な情報をまとめ、どのような質問がよく聞かれるか、面接官がどのようなポイントを見ているかなどを解説しています!

面接の基本知識について

面接でよく聞かれる質問には傾向があります。
よくある質問としては以下のようなものが挙げられます。
①看護師志望理由
②どんな看護師になりたいか
③自分の長所短所
④高校生活もしくは社会人生活で得たもの
⑤コミュニケーションを取るときに心がけていること
特に看護師にとってコミュニケーションは非常に重要なのでこのコミュニケーション系の質問というのはよく出されています。

面接の心構え&テクニック

面接を成功に導くためには5つのポイントを押さえてください。
①答えを探すな。面接には答えがない!
②聞かれた質問に答えるべし!
③面接では話そうとするな!
④低姿勢を心がける!
⑤文章を暗記するな

面接の準備について

よく面接官から聞かれる質問にはある程度の傾向があります。今回はその質問を27個ご紹介します。 各質問に対して想定問答を箇条書きで作成しましょう。
また、友達10人に自分がどのような人間かヒアリングしてみることもおすすめです。親しい人だけなく、そこまで親しくない人に対しても自分の印象を聞いてみてください。他者から見た自分の印象を客観的に知ることで面接でアピールするポイントがわかってきます。

やりがち失敗・あるある質問

面接でよくある質問や失敗の一部をご紹介していきます。
①早口で話す
②言葉が出てこなくなって黙る
③相手の目を見ずに話す
他の人が失敗したポイントを事前に押さえて、自分は当日同じ失敗をしないように意識しましょう!

看護面接回答例27 前編

面接でよく聞かれる質問に対する良い回答例と悪い回答例をご紹介します。前編ではかなり高い確率で聞かれるであろう質問に対する事例をもとに解説していきます!
例)
①試験はどうでしたか。出来ましたか?
②看護師志望理由について教えてください。
③学校志望理由について教えてください。

看護面接回答例27 後編

面接でよく聞かれる質問に対する良い回答例と悪い回答例をご紹介します。後編では準備していないととっさに答えることが難しいであろう質問をもとに解説していきます。
①学校や仕事などでコミュニケーションを取る際に心がけていたことを教えてください。
②5年後、10年後あなたのビジョンを教えてください。
③あなたはどのような看護師になりたいですか。理想の看護師像を教えてください。
想定していないことがあった場合焦って悪い例のようになってしまいがちですが、良い例のように対応できるように事前に準備をしっかりとしておくことが大切です。

【KDG看護予備校とは】

大阪・東京にある看護予備校のKDG看護予備校は、看護学校・大学を受験する方のための個別指導予備校(大阪・東京・横浜)です。一人一人に大逆転合格カリキュラムを作成し、面接/小論文/願書対策にも力を入れ、勉強がどれだけ苦手でも毎年大逆転合格をしております!

【看護受験NAVI】

看護師に関わることや看護学生、看護受験などの様々な情報や疑問にまとめてお答えします!

【秒速ナース】

看護学生の学びをラクにするをコンセプトに従来の半分の時間で学習ができる動画配信サービス