合格実績
1,790名の大逆転合格を実現!
※2024.04.25時点

【愛仁会看護助産専門学校に特化した受験対策講座】

愛仁会看護助産専門学校の偏差値と受験科目から考える受験戦略

 
KDG看護予備校では、「愛仁会看護助産専門学校にどうしても合格したい」方専用の対策講座を行っております。その生徒の現在の学力や試験形態を考慮しながら、愛仁会看護助産専門学校の入試傾向を踏まえた対策を個別に行いますので、最も効率的に合格を目指すことができます!

 

愛仁会看護助産専門学校の特徴

カリキュラム・看護実習

愛仁会看護助産専門学校は企業(病院)と密に連携してカリキュラムを組み、高度で質の高い専門的な授業が行われていることが強みです。
看護学だけでなく社会学や言語などの教養も身に着けられるカリキュラムになっています。

シミュレーション演習では指導者が患者を演じるため実用的な学習ができ、看護実習ではさまざまな年齢、病気、生活の場の人々の看護を学ぶという考えを元に、小児看護実習在宅看護実習などがあります。愛仁会グループの病院、介護施設、保育所など実習先が幅広くあり、様々な経験を積むことができる内容になっています。

国家試験・進路

・国家試験について
国家試験の合格実績では、合格率が97.9%(2020年度)と高い水準になっています。

・進路
卒業後の資格は看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校受験資格、4年制看護大学編入受験資格、専門士(医療専門課程)の称号となっています。
加えて、助産学科があり若干名ですが、看護学科から助産学科への内部推薦制度(助産学科へ進学)もあります。

学生の91.4%(2020年度)が愛仁会グループの法人施設に就職しており、実習先が系列病院の為、指導者に卒業生も多く心強かったという意見もありました。

学生生活

JR高槻駅より徒歩5分と通いやすく、設備がキレイで充実しておりしっかり学習できます。

 

愛仁会看護助産専門学校の受験対策

学科定員

学科定員は80名です。

入試区分

入試区分は推薦入学試験(指定校制・公募制)、社会人入学試験、一般入学試験があります。

推薦入学試験(公募制)の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、小論文、面接

・試験科目
国語総合(古典を除く)
コミュニケーション英語(英語会話を除く)もしくは数Ⅰのいずれかを選択


・倍率
1.6 (2020年度)

社会人入学試験の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、小論文、面接

・試験科目
国語総合(古典を除く)
コミュニケーション英語(英語会話を除く)もしくは数Ⅰのいずれかを選択


・倍率
2.3 (2020年度)

一般入学試験の入試傾向と対策

・選考方法
学科試験、小論文、面接

・試験科目
国語総合(古典を除く)
コミュニケーション英語(英語会話を除く)もしくは数Ⅰのいずれかを選択


・倍率
2.1 (2020年度)

※推薦・社会人入試は学科試験、小論文、面接が同日に一般は学科試験の合格者のみ二次試験として小論文、面接を行います。
※指定校推薦入学試験の日程並びに詳細については、推薦指定校に個別に通知されます。

コメント

・国語
読解は文章量はそこまで多くありませんが、記述問題があるので対応できるように要約力を付けておかなければなりません。
読解のほかに漢字、文学作家の作品が問われる問題が出ますが範囲が幅広いのでできる限りの対策をしておきましょう。

・英語
大問1は読解も兼ねた短めの文章問題、大問2は文法、大問3は会話文と様々な形がでますが、選択方式で空所補充問題がほとんどです。
単語単位の空所補充には文法ももちろんですが、単語の品詞も押さえておきたいです。

・数学
因数分解、対称式から三角比まで幅広く出ています。
全体的に基礎が入っていれば解ける問題、二次関数と三角比は多く出ているため必ず習得しておく単元です。


同じカテゴリの記事