合格実績
1,407名の大逆転合格を実現!
※2021.07.29時点
感染症対策:対面授業再開(オンラインコースも継続中)>

【看護面接対策】よくある質問回答例27 後編

 

面接でよく聞かれる質問に対する良い回答例と悪い回答例をご紹介します。後編では準備していないととっさに答えることが難しいであろう質問をもとに解説していきます。

①学校や仕事などでコミュニケーションを取る際に心がけていたことを教えてください

  • BAD

    驚いた女性の表情

    正直なところコミュニケーションを取ることは苦手です。一人でいるほうが楽なのであまり人と関わらないようにしています。

  • GOOD

    笑顔の女性の表情

    コミュニケーションをとる際は相手が話しやすい環境作りを心がけています。相手の話を聞くときは頷くこと、自分が詳しく聞きたい部分があれば積極的に訊ねるようにしています。

看護師にとってコミュニケーションスキルはとても重要です。 もし実際に苦手だったとしても、「苦手である」ということを明言しないようにしましょう。

②5年後、10年後あなたのビジョンを教えてください

  • BAD

    驚いた女性の表情

    あまり将来のことを考えたことはないのですが、多分5年後には結婚していて、10年後には子育てをしていると思います!

  • GOOD

    笑顔の女性の表情

    5年後は看護師2年目なので専門知識をまだまだ勉強していく時期だと思います。10年後は後輩もできているので後輩指導、育成に力を入れている時期だと考えます。

プライベートのビジョンではなく、看護師としてのビジョンを答えるようにしましょう。 具体的な回答の方がより将来看護師として働いている姿が想像できているとアピールできます。

③あなたはどのような看護師になりたいですか。理想の看護師像を教えてください。

  • BAD

    驚いた女性の表情

    患者さんの病気を治すことだけでなく、患者さんに寄り添って患者さんの心身のケアができる看護師になりたいです。

  • GOOD

    笑顔の女性の表情

    常に向上心を忘れず勉強し続けること、患者さんや患者さんの家族を一番身近で支えられる存在になりたいです。

心身をケアするというのは看護師であれば誰でもそうするので、もう少し細かく具体的に回答しましょう。

もっと詳しく知りたい方は看護受験チャンネルへ

【KDG看護予備校とは】

大阪・東京にある看護予備校のKDG看護予備校は、看護学校・大学を受験する方のための個別指導予備校(大阪・東京・横浜)です。一人一人に大逆転合格カリキュラムを作成し、面接/小論文/願書対策にも力を入れ、勉強がどれだけ苦手でも毎年大逆転合格をしております!

【看護受験NAVI】

看護師に関わることや看護学生、看護受験などの様々な情報や疑問にまとめてお答えします!

【秒速ナース】

看護学生の学びをラクにするをコンセプトに従来の半分の時間で学習ができる動画配信サービス