合格実績
1,430名の大逆転合格を実現!
※2021.10.27時点
感染症対策:対面授業再開(オンラインコースも継続中)>

【看護面接対策】やりがち失敗・あるある質問

 

面接でよくある質問や失敗の一部をご紹介していきます。
他の人が失敗したポイントを事前に押さえて、自分は当日同じ失敗をしないように意識しましょう!

①早口で話す

マシンガントークはNGです。
しっかり相手とコミュニケーションをとること、相手に自分の話が伝わっているかということを意識しながら落ち着いてゆっくり話しましょう。

②言葉が出てこなくなって黙る

これに関しては絶対に避けましょう。どうしても緊張して頭が真っ白になってしまった時はその状況を正直に言いましょう。
「緊張しすぎて頭が真っ白になって言葉が出てこないです」「何を言えばわからない状態です」という形で正直に言ってしまったほうが黙るよりも良いです。
面接官は敵ではないので助け舟を出してくれるケースが多いので、正直に自分の心境を話すということを意識してみてください。

③相手の目を見ずに話す

これは面接だけでなくコミュニケーションの基本中の基本です。
どうしても苦手な方は相手のちょうどこの喉元もしくはこの胸の上あたり辺りを見て話すと相手にとっては目を見て話してくれている感じが伝わります。

もっと詳しく知りたい方は看護受験チャンネルへ

【KDG看護予備校とは】

大阪・東京にある看護予備校のKDG看護予備校は、看護学校・大学を受験する方のための個別指導予備校(大阪・東京・横浜)です。一人一人に大逆転合格カリキュラムを作成し、面接/小論文/願書対策にも力を入れ、勉強がどれだけ苦手でも毎年大逆転合格をしております!

【看護受験NAVI】

看護師に関わることや看護学生、看護受験などの様々な情報や疑問にまとめてお答えします!

【秒速ナース】

看護学生の学びをラクにするをコンセプトに従来の半分の時間で学習ができる動画配信サービス