合格実績
1,700名の大逆転合格を実現!
※2023.01.31時点

【看護小論文対策】小論文の書き方講座 「結論」

 

小論文の第4段落目の書き方について詳しく解説します。
小論文のテーマは「健康についてあなたの考えを800字以内で書きなさい」です。

第4段落目はでは第2段落で書いた「自分の主張」と第3段落で書いた「解決策や改善提案」を「結論」としてまとめます。
書き方の例は以下です。

  • そのように食生活、運動習慣を整えることで生活習慣を根本から改善する。
  • ストレスをため込まないことで精神の衛生状態を改善できる。
  • 日々の生活上での少しの工夫や心がけが自分の健康状態を維持、改善することに有効だ。

結論の文頭を「そのように」や「以上から」という形で書き始めると書きやすくなります。
もし結論を書き終えた上で文字数が余ってしまった場合、これから自分がどのように取り組んでいくか「抱負」や「目標」で締めくくると良いでしょう。

 

他の小論文対策の記事はこちら

看護学校・看護大学の入試における小論文対策の重要性
1 前置きと問題提起はこちら
2 自分の主張と意見提示はこちら
3 主張の根拠と解決策はこちら
4 結論はこちら

 

看護小論文対策コースはこちら

KDG看護予備校の小論文対策コース

もっと詳しく知りたい方は看護受験チャンネルへ