合格実績
1,049名の大逆転合格を実現!
※2020.09.26時点

講師紹介

 

松山 祐己

富山県出身、大阪大学基礎工学部を中退し独立。受験生時代は塾・予備校には通わず通信教育・独学のみで受験合格をする。
 医療業界向け人材コンサルティング会社に入社。看護師のキャリアカウンセラーを務め、数多くの看護学生・看護師のキャリア相談に携わる。 同時に、看護系学校受験志望者の勉強法アドバイスや個別教科指導などを行う。
 「受験相談室」を開設し、相談件数がのべ 2,000 件を突破。培った医療業界の知識と受験合格ノウハウを組み合わせた独自の勉強法をもとに、大逆転合格個別指導予備校を開校。

齋藤 惇

●「英文法とか単語って暗記でしょ?」
●「国語は解説聞いてわかるから大丈夫〜」
こういった「当たり前と思ってきた勉強法」を「本当に当たり前?」と問い直すことが、私の授業の哲学です。

一人ひとりの「考え方の癖」を手がかりに、「実は誰も押してくれない勉強のツボ」、探します。

【授業テーマ】
英語〜どのテキストにも載っていない、大事なこと〜
数学〜それは本当に『ただの計算ミス』?〜
国語〜日本語なら読めてるって本当?〜

【学位・資格】
修士(教育学)
教員免許(中高英語)
IELTS 6.5(General Training Module)

井上 晶斗

名門奈良学園高等学校を卒業し、大阪府立大学工学域 出身。
 ゆったりとして、聞き取りやすく、わかりやすい指導をする。大手予備校での勤務経験があり、非常に多くの生徒の質問に答えてきたため、数多くのわからなくなるパターンを経験している。極力難しい言葉を使わないように心掛けており、勉強が苦手な生徒から特に好評。

山田 容子

大阪教育大学 教育学部を卒業。また現在も、同志社大学大学院 総合政策科学研究科の博士課程に在籍し学び続けている。
 大学卒業後は営業職や介護職を通じて、部下育成や新部署の立ち上げに複数携わる。組織の活性化のためには人づくりが重要と実感し人材育成の道に進み、ビジネスマナーをはじめ、メンタルヘルス、部下育成などの研修を中心に活動する。そこでは一般企業はもちろん、介護施設職員や障害者と関わる職種の方のための、ユニバーサル視点に立った接遇・接客マナーやコミュニケーションスキルを得意とし、病院や介護施設、営業や販売担当者への接客研修にも生かしている。
 その一方で、勉強が特に苦手な方を対象にした塾を京都市にて展開する。コミュニケーションの指導にも力を入れるなど、新しい分野にも挑戦している。生徒と真っ直ぐに向き合って教える指導スタイルが、生徒自身の人生を大きく変えるきっかけとなっている。

近藤 抄多

看護のことならお任せあれ。
教室長として、関わる生徒すべてが自分の夢に向かってより良い環境で勉強できるように、悩み相談や進路相談などを受け持ちます!挑戦する人は美しい。新たにチャレンジするあなたを誰が笑うのか。僕は全力で応援します。

荻野 雄大

名門奈良学園高等学校を卒業し、立命館大学政策科学学部入学。
 数学から英語・国語と幅広く指導しており、生徒のスピードに合わせた授業を展開する。その明るくユーモアな授業は生徒に好評。現役時代はセンター試験の現代文2回連続で満点を獲得。担当した生徒がことごとく合格していくと話題になっている。

松野 心

皆さん、こんにちは! KDG看護予備校の松野です。
国立大学を卒業後にカナダのバンクーバーに半年間の留学をし、そこで様々な価値観を知りました。その経験をもとにみなさんと対話していきたいと思っています。勉強だけでなく、進路相談や個人的な悩みなど、どんなことでも構いません。気軽にお声掛け下さい!

入塾を迷っている皆様へ
受験は甘くないです。出来るだけ早めのスタートを切ることが重要です。予備校に通う事は自己投資だと考え、専門家に頼って下さい。それが合格への近道です!

鍵谷 知厚

中央大学法学部法律学科卒業。
新卒として大手都市銀行に就職。
その後「自分が得意とする教育業界に転身したい」という想いから、看護を目指す学生を応援するためにKDG看護予備校の教室長となる。 

今まで何度も文章構成と表現力を磨く機会があり、その経験から生徒の文章や表現力の改善を得意としている。看護受験ならではの小論文と願書 / 面接指導に定評がある。

気さくな人となりと、穏やかな物腰は、生徒が自然と相談しやすい雰囲気で、受験の総合サポートや生徒のメンタルケアに圧倒的な強みを持つ。一人一人の生徒の悩みに真っ直ぐに向き合う姿勢に、生徒からの信頼も厚い。

巴山 剛健

巴山剛健です。
主に、入塾や進路相談を中心に教室の運営管理を行なっています。数学、小論文、願書/面接対策を得意としています。ただ、単に解き方を教えるのではなく、生徒がつまづいている原因が何か。それを見つけることを意識しながら指導をしています。

○看護の道に進むべきか悩んでいる方へ
年齢や自分の学力、そして周りの人達の意見などで、看護師を目指してもいいのか?本当になれるだろうか?と悩んでいる方が多いように思います。悩んでしまうのは誰にでもあることなので仕方がないのですが…、やはりここは行動あるのみです!数年後の自分をイメージして、今の自分の選択で後悔しないよう一歩を踏み出す事をお勧めします!
「挑戦しよう!」と覚悟を決めた方は、ぜひ一度ご相談にお越し下さい。一緒に大逆転目指しましょう!!

三木 小百合

神戸大学発達科学部 出身。学習塾の立ち上げも経験し、指導歴は15年以上になる。英語の教材を自身で作成することもあり、「どのように指導すれば苦手な生徒にも分かりやすいのか」を知り尽くしている。
 「本気で頑張れば問題は必ず解けるようになる」をモットーに、諦めずに何度でも指導する姿勢が好評。授業では一つずつ知識を学ぶんでいくことで勉強は楽しいということを教えている。

川崎 来樹

神戸大学工学部入学。
 各科目丸暗記で終わらせず、「なぜそうなるのか」を生徒と対話しながら疑問がなくなるまでしっかり丁寧に指導する。 大手予備校での学習アドバイザーの経験を活かし、生徒一人一人に合わせた学習方法の相談も行なっている。

渡邉 翔伍

同志社大学グローバル地域文化学部 入学。
 綺麗で丁寧な板書を用いて、わかりやすく楽しい指導を行う。話しかけやすさと親しみやすさに定評があり、質問や相談などなんでもサポートする。高校時代には理系に在籍していたので、英語、数学のみならず物理、化学にも対応する。

坂本 奈津子

神戸大学農学部 入学。おだやかで優しく、板書が丁寧で視覚的にもわかりやすい指導をしている。
 得意なイラストを用いて、楽しく勉強できる生物のテキストも作成しており、生徒から大好評。勉強方法や、計画の立て方などの相談をよく受けており、親身に生徒1人1人と向き合っている。

田中 琢也

奈良教育大学 大学院 教育学研究科 卒業。米・英の教育システムを研究し、私立中学・高校・公立中学校にて教諭を経験。
 勉強には苦手も得意もなく、分からない問題の基礎知識を補う指導を行う。