合格実績
1,035名の大逆転合格を実現!
※2020.06.06時点

オンライン個別指導コースのご案内

2020.04.08KDGのお知らせ

國田 寛子
國田

 

こんにちは。KDG看護予備校の國田です。
昨日、新型コロナウイルス感染防止の為、緊急事態宣言が7つの都府県に発令されました。以前よりKDG看護予備校では、近くに教室がない方やお子さんがいらっしゃったりして、予備校に通うのが難しいなどの生徒さんの為にオンライン個別指導コースを用意しておりました。

今回の緊急事態宣言が発令されることを受けて、昨日の授業より生徒の皆様には、オンライン個別指導コースではない方も全てオンラインでの授業に変更をお願いしております。
昨日の堺東教室は、こんな感じでオンライン授業をしていました。
 


 

ただ、対面授業の方がいいとおっしゃる方やネット環境が整っていないとおっしゃる方は、ご意見を尊重し、また対面で授業ができる状況になってから授業を再開させて頂く形を取らせて頂いております。
 
このオンライン授業ですが、スマホがあれば受けられますので、本当にお勧めではあるのです。
動画の授業ですから、Wi-Fiがないと厳しい…かもしれませんが、最近はスマホの契約プランも通信量が大きいものが結構主流になってきているように感じますので、案外契約プラン内の通信量で大丈夫な方も多いです。
今は、できるだけ外出を控えておうちで過ごしましょうと言われていますので、勉強を進める事ができるタイミングではないでしょうか。
  
このブログを見た方は一度ご連絡ください。

https://kdg-yobi.com/online/

  

不安や心配、我慢をしなくてはいけない事などが沢山あり、気分が落ち込む方も多いと思います。そんな中でも今できることをコツコツやって過ごすことが、また普通の日々が戻ってきた時の為に大切ではありませんか?
 
来年(今年秋)受験を考えている方にとって、その「今できること」は、受験勉強をしっかり進めていく事だと思います。
 
先日、入塾された生徒さんで「予備校に通いたいけれど、コロナウイルスのこともあり、外出しない方がいいと思って申込みできずにいたけれど、勉強が遅れるのではないかととても不安でした」とおっしゃっている方がいらっしゃいました。
ただでさえ、色々不安なのにこれ以上不安を増やす必要はないです。「勉強がしっかりできている」「わかることが増えてきた」と実感できることで他のこともうまく回り始めると思います。
 
こんな時だからこそ、勉強が苦手だと思っている方もオンライン授業で「正しい勉強方法」で勉強して苦手意識を払拭してください。
「今」がその苦手意識をなくす時なのです。