ホーム > 看護受験ブログ > 新年度の受験に向けて

新年度の受験に向けて

2018.03.04KDGのお知らせ

田中 琢也
田中

KDG予備校の田中です。

3月に入りすっかり暖かくなってきましたね。

当校では、新年度の受験に向けて授業を開始した方も多くおります。

 

 

悩んでいる方早めにカウンセリング見学に来られて下さい。

3月からすぐにスタートしたい方も、4月からスタートしたい方も、希望があれば開始時期は合わせます。

 

 

とにかく受験勉強は先手必勝です。

既に勉強を始めているライバルもいます。

昨年度の4月までに入学した受験生では11月の社会人入試・一般入試で合格する方が非常に多かったです。

その場合は受験も2ヶ月早く終わります。入塾が2ヶ月遅れて対策が不十分で一般入試にまわるよりも絶対に良いですよね。

 

以下に、大まかなカリキュラムを書いておきます。もちろん、スタート時の学力によって増減します。

特に勉強が苦手な方は、早く対策しておくことで、他の受験生に差を付けることが出来ます!!

 


 

①カリキュラム学習期間

4月〜8、9月まで国・数・英の基礎学習に取り組む。

 

②復習期間

9月、10月に習った内容を完璧にして、試験当日に一人でも問題が解けるように点数を取る練習を行う。

 

③対策期間

10月、11月に志望校の過去問対策に時間を取ることが可能です。

 

*一度カリキュラムを終えても、復習する時間がなければ定着せずテストで得点にすることが出来ません。看護大学、看護専門学校ともにまだまだ倍率が高く、テストで得点が取れなければ普通に落ちます。

早めに受験勉強をスタートさせ、合格を勝ち取りましょう!!!

まずはメール又はお電話にてご相談下さい

 

社会人/推薦入試に合格!