ホーム > 世界に一つだけの大逆転合格カリキュラム
大逆転合格カリキュラム

受験勉強スタート時最も大事なのは、試験までの戦略・長期計画を立てること。
長期計画を立てる上で重要なポイントは、以下2点です。

  • 今の自分の実力を知る。
  • 試験本番までに「何を」「どのくらいのペース」でやるかを決める。
① 今の自分の実力を知る。

◎ 勉強のできない人の典型的なトライアングル


「理解できない授業」は、いくら真面目に聞いても理解できない。
「理解できない参考書」は、いくら時間を掛けても理解できない。
「真面目に一生懸命やれば、理解できないものも理解できるはず」という根性論は受験では通用しません。
大切なのは、「今の自分に合ったレベルからスタートする」ということ。
場合によっては、小学算数の分数計算、中学数学の正負計算からスタートすることもあります。
ただそうは言ってもなかなか一人では、「自分がどこまで分かっているか」を見極めるのは難しいもの。そこで当校では、初回ヒアリング時に「学力診断テスト」を実施致します。

試験本番までに「何を」「どのくらいのペース」でやるかを決める。

まず試験本番までの期間を4つの期間に区切ります。

1.第Ⅰ期(基礎導入期):3ヶ月程度
2.第Ⅱ期(基礎力養成期):3ヶ月程度
3.第Ⅲ期(入試実践期):3ヶ月程度
4.第Ⅳ期(入試直前期):2週間程度

全体戦略、科目別戦術、具体的計画(具体的な教材やペースなど)を明示します。



プラン事例

1人1人の現在のレベル、志望校受験科目やレベル、生活状況、性格、得意不得意等を総合的に判断して大逆転合格カリキュラムを作成致します。
以下、プラン事例です。

  • 苦手を克服する数学・英語基礎からの大逆転プラン
  • 数学超得意化一点突破プラン
  • 英語超得意化一点突破プラン
  • 国語超得意化一点突破プラン
  • 前半は数学重視、後半は英語と国語重視のシフト型プラン
  • 社会人入試にも力を入れる小論文・面接重視型プラン
  • 取り組む教材を絞る1冊集中型プラン

他、多数。

無料初回カウンセリング、無料相談メール・お問合せ
このページの先頭へ