ホーム > 看護受験ブログ > 勉強を好きになる子 どんな子?

勉強を好きになる子 どんな子?

2017.06.28

まこ

広報の前田です

私は勉強が嫌いです。 

冒頭から塾で働いている奴がいう言葉じゃないですよね~

すみません。

でも、勉強が苦手で今までやってきました。

英語も人と話すことは好き。

でも机で勉強するのは嫌い。

勉強を好きになる子は「新しいことを知るうれしさ」などが動機で

「テストで間違えた問題をやり直す」といった学び方をしている

ことが多い。

東京大学とベネッセの共同研究でこうした傾向が明らかになったらしい。

じゃあ逆に嫌いな子は「先生や親に叱られたくない」という動機は

「嫌いなまま」という子どもが多かった。

好きになった子どもに勉強方法を尋ねたところ、

テストで間違えた問題をやり直す。

繰り返し書いて覚える。

分からない点を確かめながら勉強するなどの

解答が、「嫌いなまま」の子どもより、11~27%高かった。

勉強に限らず、小さいころから何かに夢中になる経験が、多様な学びの動機付けにつながる。

私も子育て頑張ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このページの先頭へ