ホーム > 看護受験ブログ > 反復演習

反復演習

2017.04.04

松山

最近は、来年度に向けての指導もスタートしております。
当校では既に20名くらいの生徒さんが来年度に向けて頑張っております。

その中で改めて反復演習の大切さ、それによる伸びを実感することがあります。
ただ反復演習にもやり方があり、ポイントがあります。
例えば、英語長文の問題だと
1、英語長文の音読→20回
2、SVなどの構造分析→1回
3、日本語訳→1回
を1セットとし、毎日1セット、1週間続けることなどといった感じです。

まずは同じ文章、同じ内容を丸暗記してしまうくらい繰り返し取り組む。
そのことで、英単語、英熟語、英文の構造、英語特有のリズムを身につける。
反復演習こそが後に爆発的に学力を伸ばすもとになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このページの先頭へ