ホーム > 看護受験ブログ > 集中力の高め方②

集中力の高め方②

2017.03.29

松山

勉強しなきゃいけないとは分かっているけど、テレビを見始めたら止まらなくて勉強に手が付かなかった・・・

誰しもそのような経験があると思います。

 

よく言われることですが、そういった誘惑物は机から遠ざけることが大切です。

代表的な誘惑物と対策を書いておきます。

 

●携帯電話

→勉強時間は携帯の電源をオフにする。

→携帯電話ボックスを作って机から離れた場所に放り込んでおく。

 

●テレビ

→テレビリモコンを手元に置かない。

→「テレビ、観るな!」という貼り紙を画面に貼り付ける!

→それでも無理ならば、部屋からテレビを追い出す。

 

●パソコン

→パソコンの電源を切っておく。

→できればパソコンを机の上に置かない。

 

雑誌やマンガ

→本棚など見えるところに雑誌やマンガを置かない。

→雑誌・マンガボックスを作り段ボールに閉じ込める。

→読み終わった雑誌・マンガはどんどん捨てる。

 

それでも集中できなければ、場所を変えることです。

もちろん自習室、図書館、喫茶店なども良いのですが、自宅の中でも集中スポットを確保しておくことがベターです。

 

私のお勧めは、トイレの中とキッチンの机、です。

 

私の友人は、トイレを「精神と時の部屋」(※ドラゴンボール)と呼んで勉強に使用しておりました。

 

30分や1時間などと時間を決めてその場所で勉強を始める。

勉強が乗ってくれば、「もうちょっと頑張ろう。」「あと5分だけ」と一踏ん張りして粘る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このページの先頭へ